・。゜❤ Love Style ❤。゜・

MMOで着せ替えや装飾を楽しんだり、ウイニングポストで馬主人生楽しんでるLoveの日記

 

スポンサーサイト

Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイニングポスト8日記【無印・1週目】 No,7

Edit Category ❤ ウイニングポスト日記 Tagged  ウイニングポスト8   WP8   WinningPost8   ワールドネバーランド 
こんにちわ、千手です(*´∀`)ノ
随分と暖かくなりましたねもうすぐ春、くるかなぁ

えーと、ワーネバブログNevaStyleを開設したのでお知らせします
現在はエルネアの日々のプレイ記事ブログで、1話目を書き上げたところ。
更新ペースはこちらと同じくらいか、書けそうであれば週2回くらいのペースに
なりそうです。よろしかったらご覧下さい(*・ω・)

日記 【1984年 上半期4】

5月5週
シンボリルドルフが日本ダービーに出走。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-52-1_No-00
ゴールウェイは変則三冠ローテか…大変だな
(普通の三冠は皐月・ダービー・菊花賞です。皐月・NHKマイル・ダービーのコース
を、変則三冠と呼んでます。又はキンカメローテ。レース間隔が狭いので、結構し
んどいローテーションといえます。強くないとやっぱりきびしい)

前回同様、好スタートのサンコード。
ダッシュ良くハナを奪いに行ったマイネルサーベル。
今回は抑えて3番手のスズマッハ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-52-58_No-00
逃げの体制のマイネルサーベルを見るように2番手はシンボリルドルフ。
後ろにスズマッハ、ニシノライデン、スズパレードと続いております。
こういったところで大ケヤキを通過したところで先頭変わった。シンボリルドルフが
上がっていく岡部幸雄とシンボリルドルフ、早くもゴーサインか
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-53-47_No-00
最後の直線…抜け出したシンボリルドルフ完全に抜け出した
後ろもいい脚だがルドルフ完全に抜け出した、独走だ~~~
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-54-41_No-00
大差勝ちこれ、ダービーなのか…容赦ない勝ち方だw
ウイニングポストを通過した時のSSは、既に後ろがいませんでした(;´∀`)
(ゴール板の事をウイニングポストと呼びます)

そして岡部にも…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-55-36_No-00
縁発生
多分ですけど、騎手は一緒に走ったレース数が5戦以上必要なのかも…
ルドルフはダービーで5戦目ですので。

6月1週
ルドルフが英ダービーのためにイギリスへ旅立ちます
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-56-40_No-00
そう、大きな計画とは日本の3冠以外にも、欧州三冠も狙おうという計画
ルドルフだからできる計画ですが…この年はエルグランセニョールがいますから
ね…そこが心配です。なんせ中1週でのレースなのでレース間隔もかなり厳しい
能力的には既にエルグランセニョールを超えてるんですが…心配です

種付け結果が出ました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-55-59_No-00
NOOOOOOOOOOOOOOOOO
す…スノーカップが不受胎…
受胎してたら確実に今年産まれた仔よりもいい仔産まれただろうなと思うだけに
超無念…リセットするか迷いましたが…また5月1週からやるのはめんどくさいの
で諦めた
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_12-10-5_No-00
これといって現在付けたい馬がいなかったのでとりあえず…。
ゴールドシチーのお父さんですが…今になってちょっと後悔してる
既にゴールドシチーがいるのにヴァイスリーガル付ける意味、ないよねっていう
事に系統確立するわけでもないのに
次回はもうちょっと考えよう

6月1週といえば安田記念です。自分の馬がでないので忘れそうでしたが。
この頃のマイル戦線といえば、本格化したニホンピロウイナーが大暴れを始め
る時期です…が、何か来てますね、海外から
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_12-20-36_No-00
コジーン
他の記事でも見ましたが、コジーンはかなり強いらしいですね…悲惨すぎる
ジャパンカップには世界級の馬はそこまで来ないけれども、何故か安田記念
とかスプリンターズステークスには飛びぬけた馬が出てくる気がするのよね

そしてやっぱりというかなんというか…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_12-34-11_No-00
コジーンが勝ったわけで…ニホンピロウイナー無念
だがもっと可哀想なのはハッピープログレスだなぁ…史実ではGI1勝してる
んですけど…ニホンピロウイナーが本格化する前に勝利する事ができなか
ったらしく…未だGI未勝利です
ニホンピロウイナーは引退するまで短距離マイラー戦線に君臨し続けるので
ハッピープログレスは種牡馬入りできないかもしれないね…。

宝塚記念の人気投票結果が出ました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_12-27-43_No-00
ルドルフは当然のように入ってますがスターズも入ってくれてて嬉しい
まぁ…出走しないんですけどねw
ちょっと牡馬との混合レースはスターズには厳しいと思うので…ルドルフだ
ったら古馬相手でも当然のように勝てると思うので、海外回りはしたくない人
は宝塚に出す手もありそうですね(実は思いつかなかった

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。.

もうちょっと書こうかなぁ…と思ったのですが、英ダービーは何気にSS枚数
多いので次回に回そうと思います(;´∀`)
全然進まない上半期スンマセン
現在ウイポ8の2016年Win版も販売開始されましたからね~、無印の日記
は需要はないと思うのでゆっくりでもいいかなって思ったりして
ワーネバやりたいからじゃないですよ、ええ、違いますよ

では今回はこの辺でまた次回
スポンサーサイト
Community テーマ - ゲームプレイ日記  ジャンル - ゲーム

ウイニングポスト8日記【無印・1週目】 No,6

Edit Category ❤ ウイニングポスト日記 Tagged  ウイニングポスト8   WP8   WinningPost8   ワールドネバーランド 
こんにちわ、千手です(*′ω`)ノ゙
今こんにちわ時間だけど、きっと書き終える頃にはこんばんわ時間なんだろうな
1週間経った今も、咳は止まらずです仕事中はホント止めて欲しい

以前よく拝見していたワールドネバーランドというゲームのプレイ日記サイト様を
久々に探し出して読んでいたら…案の定ワーネバ熱が再加熱しました
ワールドネバーランド(以下ワーネバ)は元リバリーヒルソフト、現アルティという
ゲーム会社が作っているゲームシリーズです。
昔はPS・DSシフトからWin版に移植。現在ではPSPとスマホアプリがあります。
(細かいゲーム区分はここでは端折ります…結構長いしね
ワーネバは簡単に言えば架空人生シュミレーションゲームです。これだけはどの
シリーズでも同じです。
(違うのは国と国に殉じたシステムイベント、キャラの顔グラくらい)
架空の世界に分身を作り、仕事や武術の組織に入り、恋人を作り子供を生む。
子供にPC権を移せば半永久的に遊べる…というもの。
特にストーリーはなく、別に何もしないでぐうたらしてもいいそういうゲーム。
最新作はPSPのククリア王国物語、スマホアプリのエルネア王国の日々です。私
はPSPは持ってないので…仕方なくスマホアプリの方をやったのですが…やっぱ
何か違う(スマホアプリではあるけどオンラインじゃないです。アイテム課金系)
一番違う感を感じたのはリセットゲーにできない、アイテム課金をしないと完全に
楽しめない点。ワーネバはやっぱリセットゲーであり、自由度が売りだからね…。
一番やりたかったのはやっぱPSPのククリアだったのですが…PSPがないのだか
らこればかりは仕方ない。次にやりたかったのがWin版プルト共和国だったので、
DL購入しました…前PCの時にDL購入してたんですけど、PCごとデータが消えち
ゃったんで一旦はそのままだったんですけどもね…ワーネバ熱が再加熱しなかっ
たらそのままだったでしょうね(;´∀`)プルト共和国
SnapCrab_World Neverland #2 -The Waktic Republic of Pluto-_2016-2-11_14-22-32_No-00
一応PS版もDC版も未だに持ってるし、途中のデータもあるんだよ…しかしメモカ
的にリセットが厳しいんだよねー枚数足らん。
Win版プルトは有志製作のデータやツールも豊富に残っているのが最大の魅力
メモカなんて関係なしにいくらでもセーブデータが作れるのも最大の魅力
何故そんなにセーブデータが必要になるのか(リセットが必要になるのか)というと、
パラレルワールドで遊ぶためとか、NPCのデートのサポートだとか、NPCの寿命延
命作業に必要だとか(結局の所NPCのサポート)相手はNPCなので思い通りに動
いてくれないこともあるため、大量の別セーブデータが必要になるんですね。

…そんなワケで現在プルト共和国で遊んでます。アプリのエルネアの日々
も一応続けてますけども(ウイポもやってるよ!)
ワーネバのプレイ日記は別ブログ「ねばらいふ」の方で細かく書いて行こう
と思ってます(そのために作ったのにデータ消えちゃったからwww)
ねばらいふはにある「My HP」の方から飛べます(今はまだ何もないけどね)
過去に書いたワーネバ日記も、一番最初に持っていたサイト「Games People Play」
の方にちょこっと載ってます(DC版だからSSがないので手描きイラストですけどw)
Games People Playはもう更新できないですけどね(IDとパス忘れた
更新情報はこちらにも載せようとは思います(一応メインサイトがここなので)
気になる方はそちらも読んでいただけたら嬉しいです

日記 【1984年 上半期3】

5月2週
ハクセンサニーがNHKマイル(GI)に出走。
サニーは距離適正が2200mまでなのがもう解っているのでオークスへはやらず、
NHKマイルに進ませました…牡馬相手になるし、そこまでスピードないから勝て
るとは思ってないですけどもね(;´∀`)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-57-39_No-00
直線、結構いい伸びを見せるサニー。
しかし…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-57-48_No-00
内のゴールドウェイ、大外からもの凄い足で突っ込んできたホワイトパラダイス
に差しきられ…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-58-30_No-00
3着に仕掛け早すぎだっつーの
サニーは入着はしてくれるんだけど…2着以上にはなれない感じです。スピード
が低いからだろうなぁ(OPが限界ぽい)

因みに桜花賞を脚質通り(差し)で走らせるとサニー2着、ソロン3着になるんで
すよね…本当にダイアナソロン安定してません、今回。
スピード的にサニーとソロンは10近い差があるのですが、サニーの方が先着す
る理由は多分(枠も関係はあるだろうけど)瞬発力の違いでしょうね。
ソロンはAですが、サニーは瞬発力Sなので…やっぱサブパラは重要だな

次の日、白が大好き雪野さんが、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_10-0-54_No-00
GI勝ったぜひゃっほーぅと言いに来ました。ヨカッタネ(・´ェ`・)
まぁ、サニーが出てなきゃ多分ゴールドウェイに負けてただろうけどおめっとさん
つーか、私的に貴様が冠名にホワイト使うから私が使えねーじゃないか
前シリーズまではスノゥかホワイティだったのに…。

何という事でしょう…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-59-11_No-00
エルプスがソエを訓練中に発症してしまいました
ソエというのは管骨骨膜炎のことで、調教初期の若馬に多く見られ、骨が完全に化
骨していない若馬に強い調教を行うと、管骨(第3中手骨)の前面で炎症を起こす…
捻挫みたいなものだと思います。勿論重度になると大変なものですが、若駒の頃は
よくあるものなので、リアルではそこまで大変なものではないです。
しかしゲーム的には調教が遅れるためいい事はないですw
健康が低い馬に起こりやすいっぽいですが…やっぱり逍遥馬道を早い所Lv2に改装
したいと思います(健康B来年多いからね…エルプスも健康B)

エルプスのスピードが
ソエ発症したけどスピードが上がってくれたのは良かった

5月3週
ハクセンスターズがヴィクトリアマイル(GI)に出走。
古馬牝馬オンリーの春の祭典、マイルレースです。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_10-15-18_No-00
ダイナカールやメジロハイネ、シャダイソフィアも出走するので…力関係的にちょっと
辛いですね…人気だけはあるんだけどね、スターズは(1番人気)
人気だけはずっと1番人気を外した事がないのよね…この子(;´∀`)
嬉しいけれども、そこまで過剰評価されると心苦しい何かがw
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-10-50_No-00
そしてゴール前、やはりダイナカールに差されるスターズ
先行馬なのにほどほどなスピードなせいで最近勝ちきれません。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-11-11_No-00
何とか粘って3着が限界この子の適距離はきっと1800~2000なんだろうな。
(一応1700~2200だけどね…スタミナはないので2000くらいかなって感じ

5月4週
ダイアナソロンがオークス(GI)に出走。
ここで怖いのは矢張り、史実オークス馬であるトウカイローマン。攻略サイトを
見ていると、トウカイローマンはオークスの時だけやたら強いと書いてあったし、
ソロンは精神Bだし(オークスは東京開催なので、栗東馬は遠征扱い)正直負け
を覚悟しています。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-29-17_No-00
逃げ馬多いなこれはハイペース必至。これなら差し馬であるソロンにも光明が
見えてきました。何か大逃げの馬までいるし
(大逃げされると届くかが心配にもなってくるけどね

スタートは特に出遅れもなく、ロケットスタートされるでもなく皆普通のスタート。
予想通りペースはハイペース、もの凄い縦長な展開に。
逃げ馬たちがとんでもない位置で逃げているので位置アイコンも全部表示しき
れない始末w
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-33-50_No-00
SSは先行馬たちであり、逃げ馬たちはもっと前を走っていますw
いくら府中競馬場の直線が長いとはいえ、ここまで馬群が開ききってしまうと、
直線で捕まえ切れるのか凄く不安になってきますね…通常ハイペースだと前
がつぶれ、差し追い込みが有利になるのですが、ウイポの場合は下手すると
逃げ残りや先行粘りこみが実にあり得るため怖いトウカイローマンが先行
2番手に付けてるので先行粘りこみもあり得るかもしれないので本当に怖い。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-33-58_No-00
4コーナーをカーブして最後の直線、後続馬も追い上げてまいりました。
先頭はトウカイローマン、2番手はニシノデュークか。
3番手にハッピーバレー、トウカイローマン抜け出した、1番人気のダイアナソ
ロンは4コーナーに差し掛かったばかり、まだ後方だ!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-34-13_No-00
トウカイローマン力強い伸び足、2番手はオオトリテール。
おっと!凄い足で突っ込んでくるのはダイアナソロンか!?
桜花賞馬ダイアナソロンが追い上げてくる!
残り100、ここでダイアナソロン、オオトリテールを交わし2番手へ。
追い上げるダイアナソロン、逃げるトウカイローマン同時にゴールイン!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-34-34_No-00
写真判定…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-34-57_No-00
頭差差しきってダイアナソロンが勝利実にびっくりしました。
縦長すぎるレース展開、先行馬に激不利な超ハイペースの中、バテるどころか
伸び足がすごいトウカイローマンを捕まえきれるとは思ってなかったので
本当にオークスでのトウカイローマンは強いですね。まさかあの中粘れるとは
思わなかったよ(バテると思ったし)
正直な所、トウカイローマンの騎手を岡部とかにしたら勝てる気がしないです
主戦の彼には申し訳ないけど、騎手の差が出てると言ってもいいかも…。
トウカイローマンにしろ、キクノペガサスにしろ、ダイアナソロンにしても、能力的
には変わらないんですよね。トウカイローマンを選ばなかった理由は成長力なし
だからです(キクノペガサスは忘れてました…しかし彼女は追い込みなんだよね
追い込みはウイポには超不利だー)

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-35-11_No-00
めっさ調子のいい河内阪神JFでは乗ってくれなかったくせにー(根に持ってる)
まぁ、今は普通に乗ってくれてるから許してあげるけど
河内を選んだ理由は、スキル牝馬とクラシック、風車鞭があるからです。少しで
もトウカイローマンに勝てる可能性を模索した結果なんですけど…史実の騎手
は田原で、田原も同じような特性(風車鞭がない程度)だし、能力は高いので、
田原にした方が乗り代わりはないだろうと思います。田原は1998年かな…引退
してしまうので、うちでは私も彼も意図的に乗せないことが多く、避けましたがw

そして河内にも、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-35-53_No-00
縁発生。
やっとですね(*-ω-)
この子がお母さんになって子供が走る頃には縁外れてそうですけどね

スダホークのスピードが
スダホークの成長はとても嬉しいです。鳳との勝負が待ってるので

この頃になると、話題の2歳馬がコースポに出ます。
(記事は牡馬、牝馬、○外と別々に掲載です)
今回は2歳牡馬編。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-44-33_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-44-54_No-00
ミスターボーイが一番話題性が高いよう(多分早熟だからかな?)
印は見事にばらけてますけどもね
成長力と現在能力と血統評価的なものが合わさってのものだと予想。能力が
それなりに高く早熟傾向が高いほど印がつきやすいんじゃないかな、多分。
ちなみに牝馬はエルプスが話題になってました。

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_11-42-50_No-00
二本柳調教師のインタビュー台詞、かっこよすぎ
無敗でダービーを迎えるとこういうコメントになるのかな…
実際、ルドルフならこんなコメント言われてそうなだけに超カッコいい

次回はいよいよ東京ダービーです。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。.

何か上半期がまだ終わらなくってすみません
前半のワーネバ話が思いのほか長くなったので短めにしてしまいました
ウイポにしてもワーネバにしても1年が私けっこ長いんで…ゲームの進行度
はかなーりゆっくりになりそうですね(;´∀`)
ワーネバのプレイは今の所は下準備段階(とりあえずパスワードを作るため
子供生みまくりプレイしてるだけ)なのでプレイ日記はまだ先になりそう。
何プレイを先にするかちょっと悩んでます。やりたいなーと思うプレイとしては

○大好きなアラニス・エマーソン議長とラブラブ生活繁栄プレイ
○大好きなラモーンズ・ハンマーを真面目に更生させるプレイ
○龍素質の能力持ちキャラで全ての記録を塗り替えるプレイ

普通に世代交代してくとなかなか必殺技を覚える頃までプレイってできない
からね…一度はやってみたいと思いつつ、未だやった事はないんだよね、
記録塗り替えプレイ。プレイヤーでやれば簡単そうではあるけど、時間はも
のすごいかかりそうだからね(プレイ時間がという意味で)
とりあえずはどのプレイもできるようにしようと、龍素質で能力持ちのキャラ
を生む(できれば晩成がいい)準備段階をプレイしてます。

そんな感じで今回はここまで最後まで読んでいただきございます
ではまた、次回
Community テーマ - ゲームプレイ日記  ジャンル - ゲーム

ウイニングポスト8日記【無印・1週目】 No,5

Edit Category ❤ ウイニングポスト日記 Tagged  ウイニングポスト8   WP8   WinningPost8   競馬ゲーム 
まだ咳がとれきらない千手です、こんぬずわ。
いまだゲホゲホやってます…そりゃ煙草吸ってりゃ治りもわるいのは至極
当然なんですけどね
暫くゴホゴホは続きそうですね。シロップ咳止めでも飲むか
咳痰だけ止まらないのこりっぺな風邪は、シロップ系が一番ききます。今
までの経験から…扁桃腺弱いのでよく世話になってます一日に4回は
飲まなくちゃいけないのが難点ですけどね~(仕事してるとね

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。.

今回からSS構成に合わせた更新の仕方にかえようかなァと考えています。
レースやイベントの関係でSSの枚数がすごい年もあれば、きっと寂しい年
もあるかと思うので、宝塚区切りで考えないようにしようかなと。
あんまり長すぎると書くほうも見るほうもしんどいと思うので
長くする意味は一応あって
○愛馬の記録を残したい(架空馬主プレイですから
○どの馬を購入して、どんな成績を残したのかをわかる様にしておきたい
○どんな馬がGIを取ったのか参考程度に残しておきたい
  (上二つは史実期間の話ですね)
○どんな配合からどんな馬が産まれてきたか(これは運もありますけど)

とりあえず序盤~サンデー時代まで、ある程度細かい馬たちの成績情報
が知りたいと思ったのが切欠ですが、購入した馬くらいしか本当に細かい
情報は残せませんけど…出走レースが一緒だったり、コースポの結果だっ
たりでも残っていれば少しは他の馬の情報も残せるかなーって感じ
今回から特に、金がなかなか稼げないので…本当にすごい何するにも悩
むっつうか、悩ましいというか施設の増設なんかも参考程度に載せてい
こうかなと考えています(資金的にどんな感じで増設していけんのかーとか
どんな程度の効果なのかーとかね)
馬を買うにも施設増設するにしても金・金・金なので、どんな馬でどんな
レース勝ててるのかっていう情報がようするに欲しいって事で
COM所有でも成績そこそこ残せてる馬なら、プレイヤー所有でやればもう
少し良成績残せるってことでもありますからね(GIの質はともかくね)
系統確立に使う馬だとかの参考にでもなればなーって感じです。
プレイがゆっくりすぎてアレなんですけどね、私
ゆっくりで申し訳ないんですけど、お付き合いいただけたら…あり難いです。

日記 【1984年 上半期2】

4月1週
カウンテスアップが伏竜S(OP)に出走。
3歳ダート路線はこの時期、6月のユニコーンSまではグレードレースがありま
せん…地方のダートグレードレースに出走するためにもOP戦で1勝はしてお
きたいところ。
休養明けの1戦目だけど、カウンテスアップは賢いので凡走はしないはず。
スタートはまずまず…道中は大外から先行集団に待機。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_18-24-5_No-00
4コーナーあたりから進出し、直線でハナに立ちますが他馬も結構やります
ね、新馬戦や500万下の時のようにやすやすと千切らせてはくれません。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_18-24-44_No-00
なかなかに辛勝でしたが勝利はしたので
外国産馬トーセンタイガーにけっこう詰め寄られました…トーセンタイガーは
2歳ダートGIを2着した素質馬。暫く中央でのライバルはこの馬になりそうで
すね。地方でのライバルは当然2歳チャンプのグレートローマンですな…。

スダホークの瞬発力が

4月2週
ハクセンスターズが阪神牝馬S(GII)に出走。
あ~…しまった1400mか…スターズにはちょっと短いかもしれないな
1600mのGIに2勝してますけど、実際は1600でも少し短いんだよね。
人気はメジロハイネと分け合ってる感じですが…結果は、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_20-43-19_No-00
最近調子の良さそうなシャダイソフィアにも頭差で差しきられて3着。
能力的にも実際は順当って感じではありますね…私も何故この子がGI
を2勝もできたのかわからないです(だってスピードCだよ?w)
名前がマニアックすぎて気になるプロメイドも何気に健在です。

4月2週
ダイアナソロンとハクセンサニーが桜花賞(GI)に出走します。
ペースを見ると、微妙にスローになりそうな予感。2人は差し馬、スロー
はまずいです。
サニーには可哀想だけど…ここはダイアナソロンを勝たせる(可能性)
を上げるためにも、サニーには逃げていただきます。
(ごめんよマジごめん、サニー。゚(゚ノД`゚)゚。まぁ、この子は元々勝てない
と言い訳しておくw)
サニーを逃げさせた事で、先行集団が若干競り合いになりハイペースに。
ソロンもうまいところに位置取ってくれたので包まれる心配はなさそう…
あ、そうそう。主戦の河内ですが、今回は乗ってくれました。きっと主戦の
ロングレザーが桜花賞出れなかったからでしょう現金な奴め
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_20-55-35_No-00
最後の直線、一気に躍り出るソロン、バテて後ろにおいてかれるサニー
(サニー本当にごめんね…ちょっと心が痛みます
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_20-56-24_No-00
作戦が的中し、見事ダイアナソロンが栄冠を手にしました
…マァ、素直に喜べないですけどねこんな作戦使わないと勝てなかった
わけですから(実はこのレースに関してはリセットを使いました)
まだ3歳春だというのに既に競争寿命が危険地帯に片足突っ込んでるソロン
は手段を選んでられません
ダイアナソロンに関して…本当に前作と違って安定しねーなという印象。
精神力Bと差しという脚質が影響してるのかな(;´Д`)?
7では初期購入1歳馬のお勧めでしたが、8に関してはリセット必須が何処か
しらある事を覚悟で購入する必要があるかもしれません(1週目に限り)

あ、因みにリセットはこれくらいしか今の所はしてないですよ
7ではガンガンやってましたけど、ブログに掲載するに当たって封印してま
したので(今回は許してッ
とりあえず1勝はできたので、今後はノーリセットでいきます。

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_20-57-57_No-00
そんなこんなで領家調教師にソロンとの縁発生。
今までを見てると、グレードレース1勝+GI1勝くらいで発生する感じ。
(スターズの時もGIII+GI1勝ずつで発生してたので)
河内に発生してないのは勿論、前回のチューリップ賞に騎乗してないか
らですね。河内はまだOPでは桜花賞にしか騎乗してないんで。

ハクセンスターズの賢さ
ダイアナソロンの精神力
ミスターボーイのスピード

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-7-35_No-00
注目の幼駒にアンジェリカの仔が今年も出てます
セリに出せば2億5000万以上は固いですねうっしっしっし
んまぁ…今年のアンジェリカの仔については、サブパラのいい牝馬だし…
セリに出すかどうかすっごい悩んでますけども。サブパラの大まかな能力
のわかる7月が非常に楽しみです。
今年一番の話題幼駒はサクラハゴロモのようです…サクラハゴロモ
サクラバクシンオーの母ちゃんじゃん
バクシンオーといえばサクラユタカオーの最高傑作であり、スプリントの鬼。
今でもスプリンターの最速はバクシンオーという声も高いですね。
へえええ~、クリアアンバーの血族だったのか(クリアアンバーはアンバー
シャダイの母ちゃんです)
アンバーシャダイが活躍する前に(つっても有馬1勝は手に入れる時点で
しちゃってんだけど)クリアアンバー手に入れておけば、アンジェリカと同じ
ように幼駒で儲けるができそうですね。クリアアンバーの馬齢的に多くは無
理かもしんないですけど…クリアアンバーの利点はハゴロモ+バクシンオー
を金1枚で手に入れられてお金も稼げる点かハゴロモは84年生まれ牝馬
の中でも最も弱いお馬さんですけどねあんまお得でもないか
ノーザンテースト系確立すれば使い勝手も良く、バクシンオーのお陰で子
供も高く売れるだろうから、長い目で見ればそこそこお得かな多分ね

4月3週
シンボリルドルフが皐月賞(GI)に出走。
いよいよ牡馬クラッシックが始まります。今回は大きな計画を立てている
ので余計なレース(トライアルレース)には出しておりません。ぶっつけ本
番です
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-11-41_No-00
その影響かルドルフではありえない3番人気という低評価。一番人気は
勿論、GI1勝で無敗のビゼンニシキ。スズパレードが2番人気で新聞の印
は割れに割れております。
◎が1個もないルドルフってかなり珍しいんじゃないかな(見た事ないよw)
ビゼンニシキもスズパレードも私は結構好きなんだけど…2週目には使い
たいですね(特にスズパレード。貴重なソルティンゴ産駒不幸な父の唯
一の素質馬ですからねー。何がどう不幸なのか知りたい方はこちらのスズ
パレード列伝をご覧下さい。ゲーム的にも貴重なスタミナ特性だしね)
そんなこんなで本馬場入場。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-13-56_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-14-0_No-00
トライアルでずに来てそこそこの人気馬だとこんな紹介されるんですね。
割と今回、人気馬に関してはコメント増えてそうです。いいね、こういうの
それにしてもピンクのメンコが本当に似合わないな!

さてスタートです。好スタートを切ったのはサンコード、他もまずまずの
スタート。予想通りスズマッハ、ハナを奪いに行きます。
2番手にシンボリルドルフ、外スズパレード、両者並んでおります。
人気のビゼンニシキは現在馬群の中ほどにつけて両者を伺う体勢。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-15-30_No-00
ペースはミドルペース、淡々と進んでおります。
最終コーナー手前、2番手につけていたスズパレードが動いた!
追うようにしてシンボリルドルフも上がっていく構え、最後の直線だ!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-16-9_No-00
スズパレード、スズマッハを交わす!
シンボリルドルフも追うようにして交わした!
先頭はスズパレード、シンボリルドルフも差はない!
ルドルフ、スズパレードを交わした!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-16-16_No-00
追いすがるスズパレードを離しにかかった、3馬身4馬身…どんどん離して
いきます、これは強いシンボリルドルフ!
そのまま一気にゴールイン!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-16-57_No-00
スズパレードに5馬身差をつけて勝利
3着には架空馬のスーパーホース、フウリンカザンが入着。逃げたスズマ
ッハは4着に粘りこみ。史実でも自身の適距離とは思われないクラッシック
戦線で入着を果たしているあたりから見ても、スズマッハは結構な素質を
もった馬なんだなぁと思われます。適距離であれば、スズパレードも結構強
いと思うんだよね。古馬戦線で割りと強敵の1頭だと思う
(ルドルフやシービー、ニホンピロウイナーのせいでなかなかGIを勝てない
スズパレードがサマー2000シリーズに現れる事があるんだよねサマー
シリーズって大概中級くらいの馬で挑ませるわけで…スズパレード相手に
勝てるわけが…ゲッ、関羽みたいな心境になります

そして二本柳調教師に
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_21-18-10_No-00
縁発生
あ、あれ岡部には発生しないの
どうやら騎手と調教師では縁条件が違うっぽい?

5月1週
種付けのシーズンです。
今年はエタンがサヨナラ配合になる年出来れば評価の高い全員に
エタンをつけたいところ…だったのにぃエタンの種付け余生株は1つ
しか売ってませんでした
サヨナラ年ってだいたいこんなもんだよね
仕方ないので一番配合評価の高いスノーカップにしか付けれませんでし
た。この配合評価はダブルサヨナラだから(スノーカップが16歳なので)
しかし1株しかなかったから…不受胎だったら完全にアウトだな
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_22-27-39_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_22-27-57_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_22-28-21_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_22-28-36_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_22-36-53_No-00
とりあえずアンバーシャダイ用の牝馬をまだ買ってはいなかったので、
ここではウチで一番の高額牝馬、アンジェリカに種付け。
ノーザンテーストとマルゼンスキーの本株は無駄にしたくなかったので
(これも全部ビンボが悪いんやッ
信頼性のあるノーザンテーストはフジタカレディに、マルゼンスキーは
健康に定評のあるエースツバキにつけました。
それにしても配合評価低いな~最初はこんなもんなんだろうけどさ
チヨダマサコ、ぜんっぜん配合評価いいのないけど…大丈夫なのって
心配になっちゃうんだがMy牝系になってるけどって意味で。
日本では結構貴重なダマスカス系牝馬だけど…この評価ではなぁ
ひどい評価なのは何つけても変わらないのだし、来年から母父○を
狙えそうな配合に変えようかな。スピードひどいのは目を瞑って
最悪、サブパラさえ揃ってればいいんですよ、サブパラさえね
今のトコ能力的にはまだマトモなチヨダマサコ産の牝馬、史実馬であ
るタレンティドガールですけど…彼女は成長力がない上、母父○でも
ない…スタミナ系統を持ってるくらい。
当時リマンドの血って、中小牧場にとっては手に入りにくいくらい貴重
なものだったらしいんですけどね…ゲームには関係ないな
前にも書いたと思いますが、成長力なしは母馬からの遺伝が一番高い
のですよね。7での経験なので、8でも同じとは限らないけど。
まぁそういうトコで、チヨダマサコ系はどうなんかなぁっていう話
特に何か拘りがある血統でもないので、もしかしたらそのうちMy牝系
からは外すかもしんない(;´∀`)

うぉぉ…何という事だ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_22-50-56_No-00
ダイアナソロンがチューリップ賞、桜花賞と勝ったので、千六さんの
友好が80になってしまいました(OP戦はどうやら入らないらしい)
まだ今年も半ば…マイル距離のグレード戦なんていくらでも勝ちそう
な気がします(ミスターボーイとかエルプスいるしな…)
いくらでもは大袈裟だけど、2勝くらいならしちまいそうだ

どうでもいい話かもしれませんが…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_23-35-55_No-00
同じ名前の馬って登録できましたっけ…
別々の国ならできるか…しかし紛らわしいなw

5月2週
カウンテスアップが地方レース、園田競馬場の兵庫CS(GII)に出走。
そして新キャラ登場。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-14_11-26-43_No-00
いつだかの秘書の天本恭子さんですね。
地方レースに出走するのが今回の彼女と出会うトリガーなようです。
父親が地方競馬の調教師(だったっけ厩務員だったかな…忘れた)で
自分も地方競馬が好きになったとか。
そういえば確か、天本さんはオグリキャップのファンだった気がする。
オグリといえば、元地方馬のアイドルホースだからね(一代目アイドル
ホースはハイセイコーです)
因みにカウンテスアップもグレートローマンも史実では地方馬の雄です。
それは兎も角として…園田競馬場ではホルモンが名物だとか…ではなくて
グレートローマンは一番人気、カウンテスアップは3番人気らしい…まぁ、
あっちは2歳チャンプだしな…それも当然か。
ギリ適距離ではあるけど、適距離なんだしいけるだろ…。
レースはキタノハーモニーの逃げでスタート。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-43-37_No-00
3コーナー手前、既にハナに立つカウンテスアップ。
それを見るような形で中団待機のグレートローマン。
カウンテスアップが3コーナーでハナに立つのはいつもの事だし、地方
競馬場の直線は短いので大丈夫だろうと安心しきっている私。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-43-52_No-00
しかし最後の直線、抜け出したカウンテスアップの内側からぐーんと
伸びてくる白いメンコ…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-44-10_No-00
グレートローマンに1馬身差で差されました…ぐやじいぃぃぃぃ
実の所、グレートローマンがここまでやるとは思っていなかったので、
精神Cっていうのがどうしても気になって買わないでおいたんですよ
ね…多分買っても厳しいなってw
まさかこんなところで立ちはだかろうとは
スピードから考えてもカウンテスアップの方が強いはずなんですけど
ね~…遠征ではスピードが若干スポイルされるからここ、地方では同
等くらいの能力になっちゃってるんかもな
カウンテスアップはまだまだこれからの馬だし(8歳まで走れるし)今は
発展途上ってことで、ヨシとしよう…ウン…
(地方所属なら精神Cが響かないなんてズルイw)←結局何か言ってるw
連勝がストップしてしまった事が、加藤騎手も悔しそうでした。

天皇賞・春の結果をコースポにて拝見。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-17_9-54-54_No-00
現状ステイヤー最強馬のミナガワマンナが1着。2着には(今年の)史実で
優勝のはずのモンテファストが入り、3着はスタミナ勝負に強いタカラテン
リュウが入着。
相変わらずホリスキーさんは安定しないようで(;´∀`)
ただしこの年の天・春は、実際は誰が来てもおかしくないレースとなって
いるようです(他の庭を見てみるとタカラテンリュウが勝ってたりもするの
で)持ち馬によっては結構チャンスな年です。シーホーク系を確立させた
い場合は、絶対何が何でもモンテファストに勝たせるべきですね。ホリス
キーは…もしかしたら自分で所有しないと難しいかもしんない
ここまで見る限り、タカラテンリュウとホリスキーは能力的には同等な感じ
がしますね。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。.

もうちょい書きたいとこなのですが…隣で彼が話しかけてきてうっさくて
気が散って書けないので…今日はこの辺にしておこうと思います。
本当に書いてる時くらいマジ黙ってて欲し(ryいい時間ですしね
出来れば宝塚までいっちゃいたかったんですけどね…時間的にも無理そうだ
どっちみちゲームも84年の10月までしか進んでないから(遅ッ)まぁ、いいか
って感じで(エルプスの主戦に悩みすぎた結果である)

明日からまた仕事か~…早く咳に沈静化して欲しいです
仕事中に咳が止まらなくなるのがもーきつくてきつくて
んじゃ今日はここまで最後まで読んでいただいて
ではまた次回
Community テーマ - ゲームプレイ日記  ジャンル - ゲーム

ウイニングポスト8日記【無印・1週目】 No,4

Edit Category ❤ ウイニングポスト日記 Tagged  ウイニングポスト8   WP8   WinningPost8 
彼がインフルエンザで寝込んで、何だか私も節々が痛いような…
うつったんじゃなかろうかと若干不安な千手です。こんにちわ

インフルエンザウイルスにはマスクは役に立たない(もやしもんより)
予防するには患者が触ったタオルはこまめに洗うとか、触った場所は
こまめに殺菌消毒するとか(何かのブログより)

ちょっと無理www

そんなの一日中洗濯と消毒で終わっちゃいそうなんですがw
いない間、寝てる間彼が何処触ったかなんてわかんねーし
かといって自分でやってくれるような彼ならこんな事にはなってない
自分がかかってる場合なら気をつけようもあるんですがね(自分用の
タオル用意するし、自分が触ったと思う場所を殺菌すればいいわけで)
彼にあんた用のタオルはこっちだからねって言っても絶対忘れるに
決まってるからね~(;´Д`)
何故って、粥用に用意した漬物に取り箸用意したのに口つけた箸使っ
てるあたりがもうね専用の何か用意したところで意味なさそう。
ワクチン打ってない私がいえた話じゃないかもしれんけどねw
うーん、毎年打ってないからなぁ…私自身がインフルエンザになった事
はないんですけどね(普通の風邪はひいてる)彼は~…去年もインフル
エンザになってるんだよねぇ。来年は予防接種行ってもらおうかな…病
院に勤めてる私がピンピンしてるのに何でこんな弱いかなw
帰宅したら手洗いとうがいしろって言ってるんだけどな~何度言って
もやってくれません。男の人のこういうところは本当に実に迷惑だw
(言われなくても俺はやってるよって方すみません)

月曜は絶対に休まないで欲しいと頼まれてるから、発病しようといかな
いとならん…うつってないといいんだけど(;´∀`)
まー、そんなこんなでちゃっちゃと日記をはじめませう。今回も長くなり
そうなので宝塚のあたりで区切ってます。

日記 【1984年 上半期】

新年早々、暑苦しい人がやってまいりました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-58-26_No-00

秘書もとっても
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-58-37_No-00
迷惑そうw

ウイポプレイヤーなら何しにこいつが来たか、お分かりじゃないでしょうか。
庭によってはなかなか起こらない事もあったりするあのイベントですね。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-58-48_No-00
そう、鳳との勝負イベントです。
互いに所有馬の中から1頭選び、新馬戦の始まる6月~クラッシックの終わ
る10月5週までに総賞金を最も多く獲得した方の勝ち。鳳に勝てばお守り
が貰えると言うイベント。

つか、クシロキングかよ。なかなかいい馬もってんじゃん
今回貰えるお守りは馬のお守りよりワンランク上のものが賞品として貰え
るらしいんですけど…鳳の馬の方で合ってるんだろうかそれで合ってい
るなら、クシロキングのお守りは銅なので、勝利すれば銀が手に入るって
事になりますね。
このイベントが起き辛いという庭って、もしかして素質のある黒鹿毛や青鹿
毛の馬を鳳が所有しなかった事が理由なのではないだろうか(鳳は黒鹿毛
青鹿毛の馬しか所有しないため)

対するウチの馬、能力だけで言えばユタカオーになるのかもしれないけど
成長遅め設定のユタカオーだと多分入厩が遅くなりそうな予感。加えてあ
の子はクラッシック時期は走れるレースが多くはないのでちょっと不利。
ここはあえて真っ向勝負で行きたいと思います。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_20-2-53_No-00
クラッシックに挑ませるつもりで購入したスダホークで勝負
サブパラも良く、スピードも既にクシロキングよりも若干上まで成長してい
るので、史実の二冠馬ミホシンザンとも好勝負できるはず。
心配なのはGII横綱のスキル持ちという点でしょうか。このスキルはGII戦
で能力以上の力を発揮するというもの。
確かこのスキルを持ってしまうと大舞台(GIで力を発揮するスキル)を取得
することができなかったような…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_20-3-0_No-00
同じ銅お守りでのこの勝負、本当に正々堂々な真っ向勝負。前シリーズ
では金札馬で勝負に応じていたので先が見えません。ちょっと楽しみ
楽しみな主人をよそに、秘書はオコな様子。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_20-3-17_No-00
一人鼻息を荒くしておりましたw

鳳が帰ると、今度は椎野さんが来訪。
アンバーシャダイの殿堂馬入りをコースポで特集してくれたらしいです。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_22-9-50_No-00
殿堂入りするとこうやって載せてくれます。ちょっと嬉しい
今回レース後に口取り式写真がなくなっちゃったのが残念だったからね、
こういうのは嬉しい(*´∀`)
一応架空の『馬主人生を楽しむ』プレイなので愛馬のこういうちょっとした
ものでも残ってくれるのが私的には嬉しいんだよね。口取り式写真がまだ
あった前シリーズまではおかしいかもしれないけど、口取り写真見ながら
心の中で「ありがとう、お疲れ様」を愛馬に言ってたものです。
そういえば引退式もなくなっちゃいましたね…地味に好きだったのになぁ。

そういえば、年末に立て続けに来訪してきてくれたお陰で、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_22-14-18_No-00
春日くんの友好がやっと50に。千六さんと並びました。
後5回来訪してくれれば結婚できますが…5回か、結構多いなw
今年一杯で友好上げるのは無理かもしれない

1月2週
高井さんが訪問。一体何用と思ったら…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_22-16-59_No-00
な、ナンダッテー海外幼駒が購入可能~!?
海外のレースを勝利した事で海外名声が基準値にいつの間にか達して
いたようで…海外のお守り史実馬が購入可能のイベントが発生。
(紹介者が高井って事は、多分高井と知り合ってないといけないんじゃ
ないかなと推測…間違ってたらすみませんw)
この年で買える馬には、ほぼ最高の能力を誇るダンシングブレーヴ
いますね。金のお守り5枚も必要ですし、2週目以降も確立系統したい訳
でもないならあえて買う必要はないかもしれないですが。
(系統確立したい場合は繁用は条件となるようです。引退が早いため)

私的には金2枚で購入できるファーディナントが欲しかった…ゲームでの
能力は結構高めでアメリカダート3冠も手が届くような素質馬らしいです。
ニジンスキーを親系昇格するにはうってつけな馬であるだけに欲しかった
のですが…お値段は評価額の2倍ですので2億ちょいです。
所持金が2億8000万しかないwww
来るって知ってたら1歳馬の購入もう少し後にしたのに。゚(゚ノД`゚)゚。
(セーブを上書きしてしまったので1月1週に戻る事ができない
2週目は購入しようと決意して、今回は諦め

高井さんゴメンお金がないわぁ。゚(゚ノД`゚)゚。と帰っていただいた後に、次は
相馬さんが来訪。
お題は今年から騎手から調教師に転身された元騎手の話題。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_9-27-13_No-00
現実で調教師に転身された騎手がゲームでも転身します(架空騎手は
転身する人もいればしない人もいます。自分の身内も騎手から調教師
になったり、最初から調教師になったり、騎手から転身せずに終わった
りもします)

1月3週
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_9-31-33_No-00
名牝系に昇格目前のフリゼット系について牧場長の篠原さんのお話。
1頭の牝馬からいくつも枝分かれしてこうして繁栄していきます。
ゲーム的にはMy牝系に登録することで始祖牝系の1代目にできるわけ
ですが、私的にスターロッチの牝系を伸ばしていってみたいですね。
スターロッチはクレイグダーロッチを祖にする、日本を代表する牝系。
日本ではクレイグダーロッチ系というより、スターロッチ系の名前の方
が有名かもしれないですね。
スターロッチ自身は既にいないのでスターロッチ系として育てる事がで
きないため、クレイグダーロッチ系のままで伸ばしていくしかないので、
クレイグダーロッチ系のままで繁栄させる予定。
ウチでスターロッチの血を引く馬にはアンジェリカがいます。アンジェリ
カの子供たちは今までユタカオー以外はセリに出していましたが、1頭
サブパラのいい仔を選んで牝馬を残したいなぁと考えています。

他に(ホクトベガ以外で)育てたいなぁと思う牝系は亡霊の一族と言わ
れている丘高。流星の貴公子、悲劇の貴公子として名高いテンポイント
の祖母。血の近い牝馬となるとサチワカとダイアナソロンしかいないた
め、そのためにダイアナソロンを購入したわけです。
(亡霊の一族、丘高について詳しく知りたい方はこちらの1984年牝馬3
冠列伝のダイアナソロンの章をお読み下さい)
丘高の牝系の場合一度消滅した一族であるため、牝系がありません。
(丘高の系統だけじゃないけどね。血統書が紛失されていたりしている
系統は血統不明だったり牝系無系統だったりする馬も結構います)
ダイアナソロンをMy牝系にして広げるしかないかなw
後は、牝馬ながら天皇賞・秋や有馬記念を優勝したトウメイかな…。
高いしお守り金だし本人も高齢だしなので…直仔を購入してってなる
かな。フラストレート系に属しているのでトウメイ系にはしないつもり。
My牝系は5つまでしか登録できないからね
このゲームの場合、良血だというだけでは能力の高い馬は産まれない
ので、良い配合理論の発生する後継馬を作る事が繁栄の鍵。結構難し
いですね(特性なし系だと本当に難しいですねw)

今週はダイアナソロンの白梅賞(500万下)があります。
そろそろ勝ちあがってくれないとクラッシックレース第一弾(自身の史実
優勝レース)桜花賞に間に合わなくなってしまうのでがんばって欲しい所。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_9-42-27_No-00
ちょっと追い詰められましたけど、勝利ですよかった…w
これで桜花賞トライアルレースの間に放牧挟む事ができる…(;´∀`)
レースの後、こんな方とお知り合いになりました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_9-43-7_No-00
アドマイヤの冠名でお馴染み、アドマイヤベガ、アドマイヤムーン、アドマイ
ヤドンなどの馬主さん。
たった今500万下を勝利したばかりの馬に世界って…無茶言うなw
ソロンの精神がAにならない限り断るわw

1月4週
またまた相馬さんがやってきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_9-43-32_No-00
待ってたこのイベント
去年来なかったからいつくるのかと…思ったより去年、銅お守り稼げなか
ったので、今年も来ないのかな~ってちょっと心配になってた。
前シリーズと違って交換枚数が5から10に変わってるのは辛いけど…。
(お守り10枚をワンランク上のお守り1枚と交換してもらえる)
そろそろ銀が乏しい枚数になってきたのでこっちもどうにかしたい所…馬主
リーディング10位にそろそろコンスタントに入りたいですね(リーディング10位
以内で銀のお守りがもらえるらしい)

ダイアナソロンの賢さが
ミスターボーイのスピードが
カウンテスアップのパワーが
シンボリルドルフの瞬発力が
アサクサスケールのスピードが
スピードが伸びてくれるのは凄く嬉しいですね
アサクサスケール、エルプス、ユタカオーには柔軟性を伸ばして欲しい
んだけど…角馬場がLv1じゃ難しいかなぁ

2月中は所有馬がみんな放牧中なためとても暇。あまりに暇なのでコー
スポ見たりとかしちゃったりして。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_10-47-14_No-00
なかなかハイレベルな戦いとなった京都記念(GII)
未だ無冠の実力馬ホリスキーが勝ち名乗りを上げ、エリザベス女王杯馬
メジロハイネが頭差で2着入賞。○地ローラーキングは懸命に足を伸ばす
も僅かに届かずっていう感じのレースでしょうか。
古馬戦線にずっと君臨していたアンバーシャダイやメジロティターンが引退
した事で春の古馬戦線がどうなっていくのか楽しみですね。
アンバーやティターンに続く実力を持ったステイヤー、ミナガワマンナは今年
も健在です。そろそろ頭角を現すと思われるカツラギエースもいますし、春の
中長距離はなかなかに戦国時代ですね。
秋は長期休養明けの3冠馬ミスターシービー、クラッシック終わりのルドルフ
が混ざるから…春が勝負でしょうね~。シービーとルドルフの能力が抜けて
るからね。

3月1週
クラッシックの季節の訪れと共に、今年もまた当たらない注目馬の話をしに
井坂氏がやってきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-6-55_No-00
いやいやそれは変じゃね去年のホープフルSでルドルフに負けてるしw
ルドルフはまだ3戦3勝、勝ち鞍がホープフルSのみだから話題に上がらな
いのは納得できるけど、ここは2歳王者で無敗のビゼンニシキじゃね?w
確かに史実でもダンディルート産駒のビゼンニシキにはクラッシックは距離
に不安があるのではっていうのは言われてたけども、サンコードも距離が
皐月賞までしかもたないよ?w

でもって井坂の注目は、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-7-37_No-00
あ、ゴメン…その負けた1走はウチのトーアファルコンのせいだわw
脚部不安がなければもうちょっと活躍してた可能性はあるよね。距離的に
はマイル~中距離だったろうから、クラッシックはやっぱり皐月賞までだっ
たかもしれないけど。
父としても天皇賞・秋を勝ったネーハイシーザーを出していますね。
母馬のサクラセダンはチヨノオーやホクトオーも出産するのでお得
問題としてはトウコウ、チヨノオーは健康が低い点、ホクトオーはパワーが
Bな点だろうか。
去年と違ってなかなかの相馬眼ですね問題はこの年にはルドルフがい
るって事だね

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-11-13_No-00
3月1週になると、放牧場にアンバーシャダイが顔を見せました。
これは嬉しい演出
種牡馬は今までのシリーズだとリストでしか見ることができなかった
ので、動いてる種牡馬入りした愛馬を見れるのは凄く嬉しい
後は叶うなら…ウイポ2の時みたいに功労馬施設が欲しい。会いに
行くと牧場長が思い出のレース語ってくれるんだよね…あのシステム
すっごい好きだったんだけどな。
容量的に難しいのかもしれないけど…課金制でもいいから欲しいw
出してくれないかしら…。

3月2週
ダイアナソロンが桜花賞トライアル、チューリップ賞(GIII)に出走。
またしてもロングレザーを選ぶ主戦河内(史実の主戦がロングレ
ザーだから仕方ないかもしんないけどさブツブツ…)
道中は中団待機。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-26-44_No-00
4コーナー、前が非常に詰まってるけど…これは大丈夫なの
内ラチで前も隣も空いてるように見えないこの状況に不安が走ります。
が、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-27-1_No-00
直線に入って馬群がばらけたらしく、その隙をついて巧みに前に進出
する久保騎手完全に前を捉えました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-27-29_No-00
結果、2着に2馬身半差の着差をつけてのゴール。これで晴れてオー
プン入り、桜花賞の出走権もGetです
(トライアルレースは3着までだとか2着までだとか、決まった着順まで
に入賞できれば出走権といって、本賞金が例え足らなくても優先的に
出走できる権利を獲得できるレースシステムです)

レースから戻ったダイアナソロンにショッキングな事実が…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-32-56_No-00
ぐぼあッ何という事でしょう…ソロンの競争寿命が僅かです
まだ5走しかしてないんだけどもね…やっぱ無理させるんじゃなかった。
後悔役にたたずってね(;´Д`)
エリザベス女王杯まではいけるでしょう…多分。

スダホークとハクガオーロラのスピードが

3月3週
桜花賞トライアル、アネモネS(OP)にハクセンサニーが出走。
放牧から帰った時にチューリップ賞からアネモネSに変更したせいか、
主戦の加藤騎手がつかまりませんでしたけどw
スタート後は中団の先頭に位置取り。2頭の逃げ馬がいるようでペース
はハイペース。差し馬のサニーにはいい展開。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-40-20_No-00
直線では外から進出…前を捉える素晴らしい伸び足を見せて襲い掛か
ります。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-40-55_No-00
結果は、2着に3馬身半をつける圧勝でした
サニーも桜花賞出走権獲得です。

中山牝馬S(GIII)にハクセンスターズが出走。
流石にハンデがキツイ斤量58キロのトップハンデです。
次いでエリ女勝ちのあるメジロハイネが57キロ。
主戦の柴田さんも遠征で乗ってくれてませんw
スタートは出遅れというわけじゃないけれど、58キロが響いてか
遅れ気味なスタートに…先行馬であるスターズは先行位置へと
上がっていきますが…足使うくらいなら後ろから行ってくれた方
が良かったかもしれない
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-43-50_No-00
じりじりとは上がってくるものの伸び足の悪いスターズ…やっぱ
斤量響いてそうです。他馬にどんどん交わされて…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-13_11-44-22_No-00
着外に
(5着までは入賞。賞金があります。着外は6着から先をいいます)
ハンデが響いたのか直線で思ったより伸びなかったと語る加藤
騎手…牝馬にはきつい斤量だったか…。
久々に顔を合わせたカフェスパーブにも先着され、1キロの違い
があるとはいえ、メジロハイネとの能力差を感じるレースとなって
しまいました

ハクセンサニーの勝負根性が
それにしても、入厩前の2歳馬たちの疲労が気になる…健康が
Aの馬たちの疲労は△。元気なのは健康がSのオーロラとミスタ
ーボーイだけです。
逍遥馬道設置したっていっても…トラックがLv2なら疲労の溜り
は大きいかもしれないね

4月1週
仔馬たちが産まれました
SS加工し忘れてたので文字で…☆のついてるのは史実馬です。
   馬名     性別   評価額        父
アンジェリカ84   牝   1億3300万   マルゼンスキー
☆タレンティドガール 牝  9500万     リマンド
エースツバキ84  牡    9500万     ノーザンテースト
スノーカップ84   牡    7700万     エタン
☆マックスビューティ 牝  6400万     ブレイヴェストローマン

今回の自家製産馬たちは全員健康がA以上
アンジェリカ84もスノーカップ84もサブパラの評価を示す美香の印が
◎です。河童木の印がないのでスピードはあまり期待できないかも
しれないけど、サブパラは整ってそう。エースツバキの仔も美香印は
▲ではあったけど、悪い子ではなさそうかも。
これからざっくりとした能力コメントを欠かさず聞いて、所持するか決
めようかと思います。
(スノーカップの仔は牡馬ですんで所持決定ですけどね)

サクラユタカオーのスピードが

heartline.gif

あー、結局感染してまして…休みをもらいました。
記事のここまでは土曜に書いていたものなのですが、熱が上がって
ずっと寝てました
まだ体調が思わしくないので今回はここまでにしようかと思います。
宝塚まで、まだちょっと長いんでね…体力もたなそうなのでw

最後まで読んでくださってありがとうございます
ではまた、次回
Community テーマ - ゲームプレイ日記  ジャンル - ゲーム

ウイニングポスト8日記【無印・1週目】 No,3

Edit Category ❤ ウイニングポスト日記 Tagged  ウイニングポスト8   WP8   WinningPost8 
どーも、千手です(。-`ω-)ノ
金曜のうちに画像処理終わらせたかったのに…土曜の15時過ぎまで食い込ん
でしまいました今回の日記、画像(思ったより)多いです…画像が多いので
今回はなるべく長い説明は入れないように…したいなぁ

あーそういえば、長い説明で思い出したんですけど…
ブログ書いてる時に、隣で何かやってる彼が話しかけてくるもんで…説明書き
にやたら間違いが多いのを、後々読み返していて気付きました
一応気がついた時に直しは入れてるのですが、間違えてる事に気がついてな
い場所もあるかも申し訳ありません
多分これからも(間違いが)あるとは思いますが生暖かい目でご覧ください
(つーかブログ書いてる時は空気読んでくれよウチの彼

というわけで続き続き…

日記 【1983年・下半期】

7月1週
今週は海外セールで購入した外国産馬のサニーと、トーアファルコンの新馬戦。
まずはサニーから。
SnapCrab_Winning Post 8_2015-12-31_22-27-42_No-00
余裕の勝利重賞走れるくらいの能力はありそうです。
セリである程度の相馬眼がある調教師が「なかなかいい馬」と言った馬ならば、
重賞を走れるくらいの能力はあります…勝てるかどうかは別問題ですけどw

次はトーアファルコンの新馬戦。
SnapCrab_Winning Post 8_2015-12-31_22-46-25_No-00
1200という短い距離もあって、しょっぱなからハナに立ち、押し切り勝利

レース後…
SnapCrab_Winning Post 8_2015-12-31_22-47-45_No-00
シンボリの冠名でお馴染み、この方と出あいました。
シンボリルドルフ、シリウスシンボリ、スピードシンボリ、アイルトンシンボリ、
マティリアル等の馬主さん。
ちなみに牝馬の冠名はスイートですね。
メジロと同じように自家生産への思い入れの強いシンボリ…

ええ、
来年のクラッシックは貴方の牧場の馬でいただきますね 

成績は和田氏のものにはならんけど、シンボリ牧場の成績にはなるからイイヨネ

7月4週
函館2歳S(GIII)にトーアファルコンが…勝利(何かSS撮ってなかったっぽいw)
した事で、栗原さんが締め切りからの現実逃避にやってきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2015-12-31_22-48-38_No-00
栗毛のトーアファルコンに惚れ惚れ~と言っている栗原さんの裏で
「あ~らアタシも栗毛よッ」
と言ったかどうか、エースツバキが栗原さんにオケツを向けてボロをふんばって
いるではありませんか(ボロってのは馬のの事です)
栗原さんもネタに恵まれて喜んでいたようです

(やっぱりSS撮り忘れてたみたいですが)サニーもOP戦を見事勝利してくれて
晴れてOP馬の仲間入り早熟馬なので今後が楽になりました。

そうそう、セリでは仔馬売っただけだったので記録に残ってなかったため忘れる
ところでしたが…アンジェリカ83(父ノーザンテースト)は2億6000万で売れました
8の序盤ではかなり大きな収入ですねウシシ

愛馬ががんばってくれているお陰で、所持金が9億を超えてきたので、何か施設
を広げたいなぁ…本来なら繁殖厩舎を広げたい所。
しかし、入厩前の2歳馬たちを見ていると疲労が凄く、何だか成長も低い気がしま
す。私の感想なんですけど、疲労が溜まると成長バーも伸び辛くなってるような気
が…するのよねぇ
特に史実馬の素質馬って健康がBって多いし…そろそろ育成施設に設置する疲労
を軽減する施設が必要かもなぁ…というわけで、繁殖厩舎の増設は先に延ばして、
逍遥馬道(しょうようばどう)を建設したい。
そのためのトリガーとして、トラックコースを増設する事にしました。
(逍遥馬道は初期は表示されていません。トラック、角馬場、坂路、ゲートの何れか
をLv2にする必要があります。ゲートは初期にはないので先の3つになりますね)

うーん…
トーアファルコンの今後のレースどうしよう…1400までしか走れないと流石にレース
があんまりないっていうか(;´Д`)
2歳じゃもう11月の京王杯くらいしか牡馬が走れる1400のレースが残っていません。
3歳に入ったらもっと悲惨な事に1400以下の重賞はなく、OPばっかり斤量が心配。
OPを無視するとなると、サマースプリントが開幕される7月頭まで出るレースが全く
ないのよね…競争寿命を減らすにはレースでないとダメだし…。
かなり無茶苦茶だとは思うんだけど、一発を狙って海外に挑戦させてみることに。

9月にはいると、シンボリルドルフ、カウンテスアップ、ダイアナソロンも揃って入厩。
早速、馬具の設定を自動に切り替え…ってエェΣ(゚Д゚ノ)ノ
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_16-49-59_No-00
る…ルドルフにブリンカー付きメンコが…
ウチの勝負服とおソロのメンコ…す、スゲェ似合わねぇ
皇帝のイメージが台無しだwwwと彼と笑っていたら、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_16-49-59_No-01
ルドルフに睨まれました
ホント、誰のせいだよって感じですヨネ、ごめんよルドルフ(;´∀`)
(やり直し前の黄色の星よりかはこれでもマシだと思うw)

アンバーシャダイの秋の緒戦ですが…天皇賞・秋の前戦である京都大賞典
ではちょっと疲労が残りやすいので、思い切って海外に行かせる事にしまし
た。相手関係も手薄そうなノーザンダンサーターフS(GI)へ出走。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_19-47-59_No-00
思ったとおり、楽勝です
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_19-48-34_No-00
坂もない競馬場だし、相手関係も楽だったし、勝てる目算もあったのですが、
何より金殿堂を確実にしたかったからっていうのがあったんだよね…天秋は
府中競馬場だからちょっと心配だからね…叩きのためっていうより、保険?w
秋競馬はグランプリも含め坂のある競馬場だからねー…

キングジョージを断られた二本柳師、今度はBCターフに挑戦しましょうとや
ってきました(SSないけど…撮るの忘れたぽいw)
BC(ブリーダーズカップ)は10月5週に行われるアメリカ最高峰のレース。
ダートとは違って芝はやや相手関係が楽ですが、そろそろアンバーシャダイ
の競争寿命が何時尽きてもおかしくない頃。
金殿堂はクリアしてるので、次誘いが来たらのってもいいかなと思ってまし
た。今年で引退する予定ですしね…というわけでしました。
どうなるのか楽しみです

9月2週
秋華賞トライアル、前哨戦ローズS(GII)にスターズが出走です。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_20-1-23_No-00
いい感じに伸び足を見せて見事快勝
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_20-1-45_No-00
うん、まぁ主戦の柴田騎手…関東のレースのために来てくれなくて、乗り代わり
発生してますけどね(因みに関東のRでは負けていたようだw)
何だか不安になってきた…関東の騎手を主戦にしたのはまずかったかも
(スターズの所属は栗東です。新馬戦の時に依頼した騎手が乗ってくれなかっ
たため、たまたま来ていた柴田騎手に依頼した事がきっかけで主戦になった)

レース後、こんな方が話しかけてきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_20-2-56_No-00
総帥の愛称でお馴染み、一口馬主クラブ「ラフィアン」のボスで、ビッグレッドファーム
も経営しているオーナーブリーダー。
冠名は牡馬はマイネル、牝馬はマイネ。因みに奥様も馬主でコスモの名前で走らせ
てますが…ここでは多分登場人物としては出てこない。多分名前だけ
今回の総帥は息子さんの方ですね。お父様の繁幸氏は相馬眼にかけては天才とま
で称される人物。誰も見向きもしない血統の馬や、評価額の安い馬の中から素質馬
を見抜く能力はまさに天才。
そんな総帥はゲームでは零細血統好きになっているようで…気が合いそうです

10月1週
この週は牝馬セール(繁殖牝馬のセリ)があるためかこの方が
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-2_21-41-15_No-00
牝馬チェックしに現れました。
セールに出るお勧めというかお買い得というかな肌馬を教えに来てくれるらしい。
しかしウチの馬房には空きがないので見送り…お気持ちだけ頂きます

12月の2歳GIに間に合わせるため、前倒しでダイアナソロンを新馬戦へ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_10-38-7_No-00
よかった勝ってくれて…調子はまだ×だったので心配でした
格上挑戦(自分の条件より上の条件のレースに出ること)はしたくなかった
ため、新馬戦を10月に済ませる必要があったのよね…。
何で格上挑戦が嫌かっていうと、格上挑戦でグレードレースに勝利すると
一番の無意味スキル「格上挑戦」をGetしてしまうからですw

 条件戦
レースのクラスは大きく別けると4つ。新馬戦、未勝利戦、条件戦、オープン。
未勝利戦は新馬戦で勝てなかった馬が出る条件戦の一つです。
新馬戦は6月から始まりますが、8月5週までは500万下が存在しないため、
新馬戦に勝利するといきなりオープンに上がれます(OP戦を勝利できれば
オープン条件にはいれますが、勝てないと9月に500万下条件に下がります)
3歳では6月から900万下という条件が発生し、次は1000万下、1500万下と
幾つかの条件戦をクリアしていかなければオープンまで上がれません。
(ただし、3歳馬は年齢限定レースとなるOP戦には格上挑戦で出る事は可
能です。抽選で入れればですが)
オープンに出ても本賞金を加算できなければ、次の年の中ごろくらいには
降格し、また1500万下を勝利できるまで上に上がる事はできません…結構
大変だよね、競走馬って
因みにグレードレースで2着までに入着できれば、本賞金が手に入ります。

10月3週
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_10-40-51_No-00
エルプスに勇敢な仔馬イベント発生
自牧場に1歳馬が3頭以上、その中に馬格「小さい」、気性「荒い」、賢さ、勝負が
A以上の馬がいると1/1000の確立で発生するイベント。牧場長の能力が上がる
ので結構重要。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_10-41-24_No-00
ただの気性難だと大変だけどね自家生産の場合はそういう事もあるよね。

トーアファルコンがデューハーストS(GI)に挑戦します。私はまだ海外の2歳GI
て初期に走らせた事ってあんまりなかったのでそこまですごい馬が出てくると
は予想だにしていませんでした。
まさかさぁ…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_10-55-52_No-00
エルグランセニョールとか
(デューハーストS、英2000ギニー、愛ダービー史実優勝)
レインボークエストとか
(コロネーションカップ、凱旋門賞史実優勝)
出てくるとは思わなかったんだよ~~~。゚(゚ノД`゚)゚。ウァァァァン
1週先の1600mのGIに出てくれよ
…まぁ、そっちに出てくれてても8着じゃ意味ないか
まぁ、完全に力不足ですねいい具合には競争寿命は削れたと思うので
ファルコンには可哀想だけど、ヨシとしよう…うん…
デューハーストSって、結構強い史実馬が出るレースだったんですね…
覚えとこ…..φ(・д・。)メモメモ

スターズがクラッシック最後のレース、秋華賞(GI)に出走…嫌な予感が的中
しました…主戦の柴田騎手はまた関東のレースに出るため来てくれませんで
した…主戦降ろしたくなってきました(;´Д`)
私はあんまり主戦変えたくないんだけどもなぁ…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_11-1-10_No-00
前も空いてるし、いい位置にはいたはずなんですけどね…あまり伸び足を
見せず…若干騎手の差が出ているように思います。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_11-1-46_No-00
結果は4着。岡部乗せたダイナカールに死角はないって感じのレースですw
つか、プロメイドとかダンスインザバッグ、名前が気になって仕方ないw
(プロメイドは史実馬です…なんでそんな名前にw)

10月5日
井坂が牧場にやってきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-42-54_No-00
ああ、そういえば…今年開始に何か言ってたね。クラッシックお勧めの予想馬w
毎回当たらないから忘れてたよ
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-43-13_No-00
うん、見事に1000万下でうろちょろしてるね(;´∀`)
流石井坂、予想が当たらないね!w
絶対ウチの馬をお勧め予想馬に入れて欲しくないw

アンバーシャダイがBCターフ(GI)に挑戦です。
その前に新キャラの登場。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-48-33_No-00
スポーツマンタイプのおにーちゃん。何かマラカス似合いそう(何故)
ウッドバイン競馬場で出合えるかと思ったけど、やっぱ出合える競馬場って
決まってるのかなウッドバインで出てこなかったしな。
しかし不良馬場か~…心配になってきた。重馬場、得意ではあるけど鬼じゃ
ないしなぁ、アンバーさん…。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-52-58_No-00
降りしきる雨の中、ゆったりとした本場場入場。
外国のレース(の一部)ってこうやって1頭1頭に誘導馬ついてるけど、実際
もついてくるんだろうか。本場場入場自体ないっていう話も聞いた事あるよ
うな・・・?
そしてレースがスタート、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-54-11_No-00
ギャーロケットスタートしてるじゃん、何かハナに立ってるんだけど
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-54-31_No-00
アナウンサー「先頭はなんとなんとアンバーシャダイ!
               これには場内もどよめいております!」

私もどよめいてるよついでに隣の彼もどよめいてるよ!
あんたは差し馬なんだよ~何で逃げてんねーん
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-55-9_No-00
さあ、最終コーナーを回りました!
先頭はアンバーシャダイ、2馬身から3馬身のリードだ!
2番手のアースレイ、追い上げますがこの差はどうか!?
おっとアンバーシャダイ、更にリードを広げた!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-55-18_No-00
何と逃げ切り勝ち
どこかで差されると思ってましたが、アンバーの足は衰える事もなく、
逆に伸び足を見せてそのままゴール不良馬場では
差し足が殺されるため、逆に逃げたのが良かったようでした。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-55-36_No-00
6馬身差の圧勝
アメリカではダートの方が格式は上だと言っても、BCはその頂上決戦。
とても嬉しいです加藤騎手も嬉しそうです。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-55-52_No-00
日本馬が勝利した事に、高井さんも嬉しそうです。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-56-19_No-00
そして11月1週、早くも高井さんと再会w
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_22-57-31_No-00
拡張施設、ゲートが作れるようになりました。高井と知り合うことが
トリガー。ゲートは勝負根性を上げてくれる施設です。

そういえば秋の天皇賞はミナガワマンナが優勝したようです。アンバーの
不在時とはいえ、最近急上昇中ですね。
海外遠征が多かったアンバーさんはといえば、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-4_23-0-8_No-00
いつの間にか海外遠征スキルを身につけてました。
嬉しいけど…もうすぐ引退なのよねん(;´∀`)

今週はルドルフとカウンテスアップのデビュー戦とトーアファルコンのGII戦。
まずはルドルフの新馬戦から。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-2-51_No-00
いきなりハナに立つルドルフ。軽快に飛ばしておりますw
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-3-18_No-00
最終コーナー、後続馬も差を詰めてきております
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-3-25_No-00
だが、離す!!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-3-35_No-00
後続馬をどんどん突き放す~~~~!!!!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-3-40_No-00
そして独走のままゴールイン大差勝ちです
なんつーか…ルドルフ強すぎ。こんなのと条件戦で会いたくないですねw
乗った岡部騎手も、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-4-51_No-00
ご満悦
スピードがトップクラスと言われればワールドクラス確定。
来年が楽しみですね

次は京王杯(GII)、トーアファルコンが出走します。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-6-50_No-00
3番手につけて直線で抜け出すトーアファルコン。
海外での疲れは全くないようですね。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-7-32_No-00
そのままゴールイン
相手も強い馬がいたのでなかなかに辛勝でしたが優勝です。
レース後、こんな人と知り合いました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-8-16_No-00
ハープスターやトゥザグローリー、エピファネイアの馬主ですね(馬主という
のはちょっと違うか一口馬主クラブ、キャロットクラブのボスですね)
別段海外遠征大好きってわけではないんですけどもね…いいけどまぁ、
嫌いなわけでもないですけどね。海外レースにしかない魅力もあるし。
トーアファルコンは来年の夏までレースがないのでそのまま長期放牧へ。

次はカウンテスアップの新馬戦です。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-9-48_No-00
ルドルフと同じように果敢にハナへ。
そのままリードを広げて広げて…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-10-27_No-00
そのまま大差をつけてゴールイン
本当に条件戦で一緒になりたくな(ry

トーアファルコンの京王杯が丁度10勝目だったらしく、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-5_0-13-34_No-00
椎野さんがやってまいりました。

11月2週
ダイアナソロンの条件戦とスターズのエリ女があります。
まずはダイアナソロンの黄菊賞(500万下)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-39-32_No-00
くうう…際内に包まれ足を余してしまいました…。差し馬は内枠だとこういうの
が怖いんですよねェ…見事に前の馬が邪魔になって動けず
格上挑戦にはしたくなかったのですが…阪神JFにはこのまま進んでもらうし
かなくなってしまいました。
何で格上にしてまで挑戦するのかと言えば、2歳GIに勝てば年末の表彰で、
最優秀2歳牝馬に選ばれます。最優秀○歳馬に選ばれると銅のお守りがも
らえるのです(因みに年度代表馬に選ばれれば銀のお守りがもらえる)
最優秀○歳馬は初期のお守り入手手段としては、最も手に入れやすい方法
なのです。
(GI優勝では赤。連覇で銅です。海外GI連覇となれば銀です。因みに3冠達
成でも確か銅、海外3冠なら銀だったかな…?
レースで入手できるお守りは、後はサマーシリーズ優勝(銅)、アジアマイル
チャレンジ完全優勝で金です)

エリザベス女王杯(GI)にスターズが出走。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-45-31_No-00
1番人気で迎えたレース、主戦の柴田騎手も戻ってきてくれましたが…果たし
てこの位置はどうなのめっちゃ内側に包まれてるんですが
(上のマークは□が所有馬です)
それに先行馬なのに何故に差し位置に…?
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-46-8_No-00
最後の直線、前の馬が邪魔になって前に出れず…足を余したというより、
何か伸び足が悪いスターズ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-46-38_No-00
結果は人気を大きく裏切る9着…疲れが取れてない感じだったけど、もし
かしてそれが響いたのだろうか(あまり強くない馬は割りとあります)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-46-52_No-00
だから何で差し位置につけたし主戦降ろすぞwww
この馬の走りが全くできませんでしたっていう意味不明な理由には、今ま
でのWP経験からすると、疲れが溜まっている時とかピークが終わった時
によく聞く気がします。さっきも言いましたが強さがそれほどではない馬は
ちょっとした疲れが響いたりして意味不明な負け方を割りとする
今回のWPはどうだか解らないですけど、初期馬は3歳秋くらいまでは好走
してくれたりGI取ってくれたりするのですが、それ以降ぱったりなパターン
が結構多いように思います。
調教師の台詞からすると、別にピークが終わったわけではなさそうなので
すが…どうしちゃたのスターズ
この子は十分頑張ってくれたので、これでいい気もしますけどね~
今年の最優秀牝馬には選ばれないけど…2歳で取ってくれたし、GIも2勝
上げてくれたし…初期馬としては十分な働きです。
元はセリで5000万ちょいで購入した馬が3億も稼いでるんだから本当に
馬主孝行なお馬さんだよね。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-53-12_No-00
やっぱり凄く疲労がたまってますねレース間隔は普通に空いてはい
るんですけどね…やっぱ厩舎がスパルタだからな~、疲れがとれにくい。
有馬の人気投票には入ると思いますが、無理する理由がないので放牧
に出してあげる事にしました。

11月3週、トラックの増設工事がやっと終了。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-47-37_No-00
逍遙馬道が設置できるようになったので、早速建築。
トラックコースが完成した事で五月さんがやってきましたけど省略w
(だってただでさえSS枚数あるんだもの…w)

そして超久々にやってきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_13-48-5_No-00
五月さんは省略しておいて春日くんは省略されない不思議w
そりゃ勿論イケメンだから!
(冗談ですよ?今年後2回来てますが、流石にSS枚数かさむので
省略してますからw)
そう、彼が来たっていう事は男子の悪寒を直撃☆の大原さんは既に…
友好100になりました。
1年経ってないのに上がるの早すぎ…そりゃ男性プレイヤーも悪寒も
走るって因みに大原さんは既婚から始める時選べる人の中にいま
すが…既婚で始めると子供がついてきますw
毎週のようにやってくる大原さんに戦慄するのはそれがまるで飢えた
…おっと、誰か来たようだ。

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-5-17_No-00
逃げるホスピタリティがそのまま押し切り勝利って感じのマイルCS。
ハッピープログレスは追い込むも捕まえきれずって感じのレースっぽ
いですね。

11月4週
アンバーシャダイのジャパンカップと、サニーの京都2歳Sがあります。
今年もまた女傑、スタネーラがやってくるみたいですね。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-7-49_No-00
話題を集めているのはこの3頭みたいだけど、自分的にはハーフアイ
ストのが怖い感じですね。

まずはサニーの京都2歳S(GIII)
って、ぇぇえええええー
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-10-36_No-00
何でビゼンニシキがいるんだよぉぉぉ。゚(゚ノД`゚)゚。
(事前に調べておかなかった自分のせいであるw)
この年の牡馬クラッシックの2強の1翼が相手って…勝てるわけないw
◎を1個奪っているからって(新聞の印)何の気休めにもなんねーw
結果は・・・
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-12-54_No-00
おーっと横一線に並んだー

…ええ、横一線に並んでるのは2着~5着の馬ですよ?w
優勝したビゼンニシキは既にゴールして画面から見えなくなってます。
前の4頭が抜いたり抜き返したりじりじりと攻防を繰り広げている中、
際内から一瞬で抜き差ってゴールしていかれました…あまりに一瞬の
出来事すぎて、呆気に取られてシャッター押せませんでしたw
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-13-19_No-00
見ての通り、2着に4馬身をつけての勝利をしたビゼンニシキ。抜き去る
瞬間はほんの一瞬だったのに、それでも4馬身も差をつけてるあたりが
もう勝てる要素全くないですねw
サニーは競り負けて4着…元々が差し馬だったのだから仕方ないかな。
(差し馬は道中で溜めた末足を爆発させる事で直線で一気に抜き去り
ゴールするのが差し馬の競馬パターンです。馬体を併せて競りこみ勝
負に持ち込まれると脆いのです。
勿論、差し馬でも競り勝負に強い馬もいます)

ジャパンカップ(GI)にアンバーシャダイが出走します。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-21-34_No-00
おーい、ちょっと前すぎじゃないかそこ、先行位置じゃ…
逃げ馬がいる事でペースも早く、先行している馬には厳しい展開。早くも
嫌な予感しかしない最近のウチの馬のレースはひやひやするレース
が多いな(ルドルフとカウンテスアップは安心だが)
向こう上面で若干後ろに下げたアンバーシャダイ。レースは既に縦長い
展開となっています。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-22-31_No-00
最後の直線、逃げるミナガワマンナに内からハーフスイフトが強襲!
アンバーシャダイはまだ後ろ、伸びない!!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-22-59_No-00
結果は人気を大きく裏切る10着。遠征に出ていたため1週放牧を挟めな
かったので疲れが溜まっていたとも見えるし、競争寿命が尽きたようにも
見えるし…レコード勝ちまでされて見事に惨敗です。
前年に樹立したアンバーのレコードを更に塗り替えられてしまいました。
強襲したハーフスイフトには先着されたものの、持ち前の勝負根性で粘
りきったミナガワマンナが2着。実力の証ですね
女傑スタネーラも流石といえる素晴らしい伸び足で3着入着。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-23-23_No-00
今更!?w
今まで散々坂のある競馬場のGI取ってきたわけですけどねまぁ、アレ
ですね、パワー発覚発動が引退前でよかったですけどもw
ある意味爆弾抱えて走ってるようなものですから(いつ発動して負ける
かわからないって意味で)
しかし10着は負けすぎでしょうにwww
大分疲れが溜まっていたので1週放牧。引退レースとなる有馬記念に
備える事にしました。

坂がそんなに辛かったのかいアンバーさん。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-28-26_No-00
放牧に出したアンバーシャダイが目の前で座ったので話しかけてみた。

12月1週、アイドルが牧場にやってきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-24-38_No-00
何か色々疲れちゃった時に、不図馬の事を思い出したらしいです。
何でもいいけど、あなたの格好…牧場も冬だし、リアルも冬だし…凄く
寒そうなんですけど…っていうか寒いw
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-24-43_No-00
アオチュ~~~!?
…あ、何か思い出した。そういえば前のシリーズでも(顔こんなだった
か記憶にないけど)いたっけかそういえば。
牧場の能力の高い仔馬にアオチューって名前つけるスーパーホース
イベントだった気がする…愛馬の名前勝手に付けられるのが嫌で私
つけたことないから忘れてたよ!w
8ではアオチューってつけたからと言って能力かわるわけじゃないぽ
いけど…アイドルとの友好上げるのに必要らしいね?
(私はアイドルはどうでもいいけどねみもふたもネェ…)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-24-58_No-00
しかしどの仔をアオチューと呼んでるんだ…?
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-25-3_No-00
却下だ!w
エルプスの名前勝手に変えるな!!w
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-25-14_No-00
そういえばこのアイドル、1番に拘りがなんだかあるっぽいから、今回
選ぶ馬の基準って評価(+能力)なのかな…ただの勘だけど。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-25-18_No-00
だからアオチューって呼ぶなwww
真面目な話をすると、彼女が背負ったアイドルとしての自分の立場…
という一面が垣間見れますね。
事務所やファンの期待を背負っている彼女。それを馬に投影させてい
るみたいな、そんなセンチメンタルな一面。
「因みにアオチューって何なんですか?」と聞く秘書。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-25-40_No-00
自分の愛称をつけるって一体…と、思わなくもないですが、多分
自分の愛称をつけた子が頑張ってくれれば自分もまだまだ頑
張れるみたいな感じなのかな。
私も好きな競走馬から元気をもらう事ってあるからね…ペット
好きな方が自分のペットから元気をわけてもらうのと同じで。
(私の家はペットが飼えない)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-26-0_No-00
しねーよ!!w
結局最後はこうなるw

シンボリルドルフが葉牡丹賞(500万下)に出走。
しょっぱなからハナに立ち、始終レースを引っ張ったまま最終コーナーへ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-49-0_No-00
直線からいつものように他馬を突き放しにかかってやっぱり独走
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-49-30_No-00
大差勝ちです。
フジノフウウンやホッカイペガサスもたまったもんじゃないですね。
この時期の500万下は1800m以上のレースやダートの条件戦が少ない
ですからね…運が悪いと強い馬と当たりますね
丁度早めや遅め成長の馬と競合する時期ですからね…これが史実期
間なら馬の名前見れば回避も考えやすいけど、架空期間に突入すると
難しいよね。どの馬が強いかスーパーホース以外はわからないし…だ
から面白いと言えば面白いんですけどもね

12月2週
カウンテスアップの500万下と、ダイアナソロンとサニーが阪神JFに出走。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-52-12_No-00
悲惨な事にソロンもサニーも乗り代わりが発生
カウンテスアップも登録馬数が多いため抽選です
しかも結果、カウンテスアップは500万下に出れませんでした
仕方ないので4週にある500万下に登録…こんな事なら最初から4週の
レースに登録しておけばサニーは乗り代わりなかったんだよな…しくじ
った(サニーとカウンテスアップの主戦が加藤騎手なのである)
ダイアナソロンのローテーションに気を取られすぎて、他の馬の管理が
甘くなってたのが敗因ですな調教師が登録した500万下、距離の合
っているダートに登録してくれてたから安心しきって細かく調べてなか
ったのがまずかったな(カウンテスアップって安心して見てられるしw)
管理馬が増えてくるとこういうレースもきっと増えてくるねぇ…特に私は
強い馬意外は予めローテーションは決めないのでね…

気を取り直して…画面を見ると「イベント」のマークが。
(誰かが尋ねてくるイベントは、勝手に始まるものと、イベントマークを
押す事で初めて開始されるイベントの二通りがあります)
…また知人馬主の誰かが馬売ってくれっていうイベントじゃないだろう
な~…と勘ぐって取りあえずセーブ。
(そのイベントが起こるのは9月であるw)

はいはい、どなた?
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_14-53-44_No-00
騎手の岩元市三さんですね。バンブーアトラスの主戦として知られる方。

このイベントは所有馬が当週のGIに登録しており、乗る騎手の能力が低い
場合に発生するイベント。乗せて欲しいと頼みにくる騎手は能力が高くGI
勝利をしていない(確か通算勝利数も条件にあったと思いますが忘れまし
たw)尚且つそのGIに乗る馬がいない、走る馬の能力が高いと発生する
イベントです。

本来ならバンブーアトラスでクラッシックウィナーとなってる筈の岩元騎手。
そのアトラスが日本ダービー未勝利(どころか走ってなかった)となった
ため、未だGI未勝利。
乗り代わりの騎手は能力的に不安しかなかったので渡りに船、申し出を

しかし…乗り代わりがありそうな時に昔のシリーズなら、1週前くらいでし
たっけ乗り代わりがありそうですって秘書が教えてくれたのになぁ
秘書、全然役にたってないぞ(秘書のせいじゃないけどね
何で乗り変わり発生しそうイベントなくしたかなー光栄さん

私とは関係ないけど…
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_15-3-53_No-00
アカサシルバーが海外GI、香港カップに出走するらしいです。
日本COM馬が出る海外レースって12月2週のこの香港デーくらいな
ものだけど、頑張ってきて欲しいですね(*´∀`)

阪神JF(GI)にサニーとダイアナソロンが出走します。
サニーが2番人気、ダイアナソロンは7番人気…そりゃまぁ仕方ないね、
サニーはOPでの勝利があるけど、ソロンは500万下を負けてる状態で
出走してるんだから(;´∀`)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_15-21-31_No-00
サニーもソロンも差し馬なので道中は中段待機(内サニー、外ソロン)
最終コーナー…大外を回っているソロンがやや不利に。サニーの手前
は大きく外に振られて内が空いています…その空きにスルリと入り込む
サニー、じりじりと上がってきます。大外からもダイアナソロンが足を伸ば
す…と、そこに怒涛のキレ足で最後方から突っ込んでくる馬が…!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_15-22-20_No-00
最後方から突っ込んできたキクノペガサスにしてやられましたw
2着サニーは人気どおりの着順ですが、1位は10番人気、3着が7番人気
三連単が凄い事になってそうです買えるものなら買いたい馬券w
ロングレザーを選んだ河内は8着。ざまーみろだわい(河内はダイアナソ
ロンの主戦です)

レース後、ダイアナソロンに騎乗してくれていた岩元騎手が「馬体が寂し
くなっていたのが響いたようです」と言ってました。ようするに馬体重が戻
ってない、使い詰めという事。
格上挑戦にしたくないがために少し無理させたなと反省…
3戦なら実際は普通使いですが、飛びぬけて強い馬でもない限りちょっと
した疲れがレースに響いたりします。ソロンは精神面も弱いですからね。
序盤は施設も揃ってないですし、調教師の能力もまだ上がってないわけ
ですし…私の感想ですが、無理矢理デビューを早めるのは逆効果かもし
れません。

12月3日
今週は海外セールの週です。83年のセールには史実馬が登場しますね。
施設を作った事で所持金が3億ちょいしかありませんけど1億で買えそ
うなら買いたいなってことで…一応参加。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_15-38-3_No-00
うっさいわ鳳2号め
史実馬のパーシャンボーイのセリに参加…が、2億にセリ額が達してしま
ったため断念、途中で降りました
やっぱり史実馬のセリって高額になりすぎるわ~…架空馬で調教師、有馬さん、
井坂の印の付いてる馬から選ぶ事に。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_15-39-15_No-00
種牡馬因子が全然ないけどボワルセル系の保護用にでも…と思った
のですが、セリ金額が1億5000万を超えてしまったので諦めw
保護用にしても高すぎるwww

12月4週
井坂が再びやってきました。
あ…ああ~、そういえば今年の初めに一押しの新人騎手予想とか
いうので牧場きてたね、忘れてたけどw
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_16-40-54_No-00
ウイポプレイヤーなら知ってる事ですが、騎手の後ろの背景…これで
ある程度の騎手の能力がわかったりするのよね。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_16-40-58_No-00
武邦彦とリーディングは無理じゃないかな、引退が近いし。
どっちかっていうと、武邦彦の息子、武豊とじゃないだろうかw
実際に、大西騎手は能力は高いです。サニーブライアン、マイネルコン
バットなどの主戦騎手ですね。

あ、ちなみに香港カップに遠征したアカサシルバーですが、勝ったようです

今週はカウンテスアップの条件戦、アンバーシャダイの有馬記念、
ルドルフのホープフルSがあります。
まずはカウンテスアップの樅の木賞(500万下)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-6-37_No-00
しょっぱなから(やっぱり)ハナに立ち、そのまま押し切りゴール
今回は4馬身とそんなに離してはいないですが、調子も下降ぎみだし、
まだまだ本格化前なのでこんなものでしょうかね。

次はアンバーシャダイ出走の有馬記念(GI)
引退レースの有馬ですが、アンバーとミナガワマンナで人気を綺麗に
分け合ってますw(アンバー◎5 マンナ○5)
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-11-23_No-00
枠もお隣さん
最後のレース、アンバーシャダイはどんなレースを見せてくれるんで
しょうか。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-11-46_No-00
相変わらず差し馬だというのに前にいきたがるアンバーシャダイw
逃げ馬のハギノカムイオーたちと同じ場所にいます
しかしどんどん下げて行き、差し馬ポジションへ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-12-41_No-00
いやいや、ちょっと後ろに下がりすぎでは…
しかもティデュナムキングめっちゃ大逃げしてるし春の天皇賞で大逃げの
災難を受け、僅かに届かなかったあのレースの悪夢が再び脳裏を過ります。
否がおうにも上がるペース。差しには有利なのですが…中山の直線は短い!
最終コーナー、大逃げするティデュナムキングの後ろには後続馬が追いつい
てきました。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-13-7_No-00
最後の直線、ティデュナムキング逃げる!
外から白いメンコ、カツラギエースも上がってくる…交わした!
更に大外からアンバーだ!アンバーシャダイ上がってきた!
しかしまだ遠い、間に合うのかアンバーシャダイ!!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-13-16_No-00
アンバーシャダイ抜けた!
これが世界を駆け抜けた足だ!
ここは負けるわけにはいかない!アンバーシャダイ、グランプリ春秋制覇~!
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-13-35_No-00
有終の美を飾ったアンバーの最後のウイニングラン。
もしかしたら競争寿命が尽きたのかもなぁと、前走のJCを見て思ったので…
最後の勇士をファンに見せるためにの出走みたいなものだったのに、実際
のところ勝っちゃうなんて思いもしてませんでした(中山坂あるからねw)
一番嬉しく、心に残ったレースかもしれません。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-14-0_No-00
しかもレコード勝ちw
去年樹立したレコードを塗り替えての有終の美でした
加藤騎手も、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-14-15_No-00
二本柳調教師も、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-14-33_No-00
とても嬉しそうでした。私も嬉しい
アンバーシャダイ、お疲れ様でした(*´∀`)

ホープフルS(GII)にシンボリルドルフが出走。
実際のところ、距離適正が合ってない2歳GIでも出せば勝ったとは思い
ます。ルドルフなら(多分ね?)
しかしここは無理はせずに適距離のホープフルSへ。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-18-44_No-00
これまでの条件戦とは異なり今回は先行集団で抑えるルドルフ。
しかし矢張り、
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-19-12_No-00
第三コーナーでは既にハナへw
他の馬なら仕掛け早すぎだ~と焦るところですが、ルドルフだと通常運転w
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-19-34_No-00
直線で一気に突き放し、2着のサンコードに大差をつけて勝利。
ルドルフのレースは安心してみてられますねw

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-22-11_No-00
今年最後のコースポ。
今後のレースはアンバーシャダイにはないんだけど、今度は種牡馬
としてがんばっていただきましょう。

ってことで、今年の収め、表彰式へ。
まずは今年のGI結果。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-23-43_No-00
今年はいろいろもっていかれちゃったので、年度代表馬にはなれないな。

次に騎手の表彰。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-24-10_No-00
今年はバラバラですね。

次は調教師部門。3つ全て取得したということで、我らが二本柳調教師が
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-24-29_No-00
最優秀賞を獲得やりました

次は馬主賞、生産者賞…は、いつもの方々。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-24-55_No-00
こいつらを抜けせるのはいつの日のことなんだろうなw
まず社台ファームから生まれる素質の高い史実馬を生む母馬を奪って
こない限り遠いですね(;´∀`)
馬主賞はそこまで難しくないけど、生産者が難しいよね。

次は今年の最優秀馬たちの発表。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-25-7_No-00
辛うじて最優秀4歳以上牡馬は獲得。
2歳3歳牝馬は取る事はできませんでした。

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-25-56_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-26-5_No-00
まぁ、そうなるな…年度代表馬は3冠が優先されますからね。
3冠馬がいない場合は日本でどれだけグレードの高いレースを勝った
かで決まります。

次は米国の表彰です。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-26-50_No-00
BCターフとノーザンダンサーターフを勝利した事で、アンバーシャダイ
が米国の最優秀芝馬に選出銅お守りGetです

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-27-39_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-27-48_No-00

次は欧州の表彰です。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-28-6_No-00

SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-28-51_No-00
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-28-59_No-00
ニジンスキーって米国の種牡馬だけどさ…何かこう見てると、
欧州での活躍馬が多いような気がするんだけど気のせい?w
ニジンスキーを親系統に昇格したいんだけどなぁ…。

日記の1回目で書いたとおり、ミルリーフが系統確立。ミルリーフ系に。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-29-18_No-00
ミルリーフにしてもネヴァーベンドにしても、ほっておくと零細になって
いきやすいので、少し手助けが必要になるかもしれませんね。
(特に私はミルジョージ系とか考えてないので…)
牝系の方は動きは全くなし。

所有馬の動向設定。
スターズは好調とのことなので、来年も走っていただきましょう。
アンバーは予想通り下降ぎみ。走れても2戦走れるかどうかだと思うので、
予定通り引退、金殿堂入り
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-31-20_No-00
『至高のチャンピョンホースの称号で知られるアンバーシャダイ
数々のクラッシックディスタンスのビッグレースで、輝かしい戦績を残した事が
そう呼ばれる理由でしょう。
この距離で走る時には、絶対的な強さを私たちに見せてくれましたね』
33戦18勝(GI 11勝) 獲得賞金:23億9077万円
主なGI勝ち鞍
 ドバイシーマ 2回
 有馬記念 3回
 宝塚記念 2回
 天皇賞・秋 1回
 ジャパンカップ 1回
 ノーザンダンサーターフS 1回
 BCターフ 1回

最終的な能力はこんな感じでした。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-36-49_No-00
うーん、やっぱ中途半端にしか上がらなかった能力はカットされちゃう
んだねまぁ、そうかなとは思ったけどw
上がったスピードだけは反映されてるみたいね。そこは嬉しいかな。
パワーがAにならなかったのは辛いけど、勝負根性がBのままなので、
これは稲妻配合ができるね(問題は牝馬だがw)
引退して種牡馬入りしたアンバーさん、これだけの馬ですからね、やっ
ぱり来ましたシンジゲートのお誘い。
だが、断るw
シンジゲートはいきなり大きな金額を手にすることができますが(売却と同じ
事ですからね)子出しのいい種牡馬は自分の牧場で繁用した方が長い目で
見ると得。毎年種付け料が5月に入りますからね。
手元に残した株が1株だけだと種付けも1回しか1シーズンでできませんが、
自牧場で繁用すれば何頭でも種付けできますから。
…というわけで、アンバーシャダイはウチの看板種牡馬となりました

新場登録。
SnapCrab_Winning Post 8_2016-1-11_19-56-37_No-00
スノーカップ82はハクガオーロラと名付けて二本柳師におまかせ。
けっこういい雰囲気とは言ってもらえたので、オープンまではいけそうかな?
来年はもう少し新馬増やせたらいいなぁ。管理は大変だけど、やっぱり走っ
てくれる馬が多くないとお金がね…(;´∀`)

というところで、今回の日記は終了!
いやー…長かった長い日記にお付き合いいただきありがとうございます
昨日の内に書き終えたかったのに…もう日曜の夜ジャナーイ。゚(゚ノД`゚)゚。
細かく書く理由は一応ありまして…毎回初期ってどうだったかな~と思い
出せなくてね…日記書いてるなら参考にしておけそうな資料として書いて
おこうかなっていう感じです。
うん、まぁ条件戦はなるべくはしょろうかな…流石に長いし

最後まで読んでいただいてございます
ではまた、次回の更新で
Community テーマ - ゲームプレイ日記  ジャンル - ゲーム
 
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04 06


 
 
Profile・。.*★

白皇千手-Love-

Author:白皇千手-Love-
MMOで着せ替えや装飾・内装を楽しむコトが大好き♥
最近はマッタリ。ソロでできる事をゆったりやってます。
主に現在やってるのはスマホの音ゲー(BeatTube、デレステなど)か、ウイニングポストで馬主人生楽しんでます。MMOは気が向けばって感じですがw
MMOの記事は割りとごちゃ混ぜになっているので、カテゴリーの目次よりどうぞ
    *:..。o○☆○o。..:*
コメントや拍手、ありがとうございます。励みになります(*´∀`)感謝♬
有益な内容は少ないかもしれませんが、また来て頂けたら光栄至極に存じます

 
 
 
Twitter・。☆*
ツイートに偏りありますがよろしく♡
 
friends?・。.*★
 
 
Search Form・。.*★
 
 
QRコード・。.*★
QR
 
 
・。゜❤Welcome❤。゜・

現在の閲覧者数:
 
My HP・。.*★
❤更新率は低いですが私の運営しているHPです
 
リンクについて・。.*★
リンクフリーです。フリーではありますが、アダルトサイト様は申し訳ありませんがお断りしております。ごめんなさいっ。リンクしていただける時はコメにでも残していただけると有難いです。こちらからもリンク張らせていただきますっ❤
 
Blog支援サイト様・。★
同ページでひらいちゃいます★ 別窓で開きたい場合は、別ウインドーで開いてNe♪
 
Gallery・。☆*
 
 
 
 
 
 
AION・。*★
The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 Ncsoft Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 Ncsoft Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.
 
三国無双・。*★
(c) 2006-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームス、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです
 
大航海時代・。*★
  (C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
 
Poupee Girl・。*★
プーペガール -poupeegirl- は、株式会社プーペガールが運営・提供しているサービスです。当ブログはプーペガールより提供される画像、又はスクリーンショットを用いて、管理人が個人的に記事を投稿しているものであり、プーペガール及び株式会社プーペガールとは一切関係ありません。また、当ブログに掲載している画像などの複製、無断転載、配布等は禁止しています
 
Ultima Online・。★*
(c) Electronic Arts Inc. Ultima, the UO logo, Britannia, EA GAMES and the EA GAMES are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
 
ArcheAge・。★*
Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。